テント・看板・カッティングシート・カーテン・       間仕切りのことなら光陽テントまで!

㈱光陽テント テント工事 看板製作 サイン看板 カッティングシート オーダー看板 カーテン 間仕切り

 072-991-7150

住所:〒581-0026 大阪府八尾市曙町1丁目89
営業時間:AM:9:00~PM:17:00 休業日:土・日・祝

施工事例ブログ

堺東マンションゴミ捨て場 ネットカーテン設置工事

投稿日:

堺東にある分譲マンションのゴミ捨て場に、現状もネットのカーテンが設置されていたのですが、ネットの老朽化により見た目も悪くなってきたので、新しくネットのカーテンを設置させていただきました。

ゴミ箱が外に丸出しにされていては、近所に住んでいるネコやカラスなどの被害にあい、きれいなマンションのイメージが悪くなってしまいますよね・・・

今回の工事の流れとしましては

①既存のネットカーテンを外していく。

②新しく設置するカーテンの下部分に溝を掘っていく。(他業者)

③溝のフチをコンクリートできれいに固めてステンレスアングルでガイドを作る(他業者)

④ネットカーテンを設置するための金枠を設置していく。(角柱の足元はコンクリートで埋め込みにする)

⑤コンクリートが固まったらネットカーテンを入れて工事完了。

とゆう流れで工事をさせていただきました。

まずはこちらが現状のネットカーテンです。

カーテン用のレールは、天井部分に直接固定をしています。

ネットも劣化していてヨレヨレになっていますし、引寄せパイプは塩ビパイプになっているので折れたりしていました。

ネットの下の部分も溝に入っておらず、自由自在に動くようになっています。

本当はこの溝にワイヤーが通っていたのですが、ワイヤーも細いワイヤーを使っていたようで、ワイヤーが切れてしまっていました。

このままではネコや鳥が自由にゴミ箱をあさってしまいますね・・・

 

①まずは既存のネットを撤去していきます。

天井のレールを外して、固定されているネットの両サイドの部分を外して、レールからネットカーテンを外します。

②そしてネットカーテンを取り外した後に左官屋さんに下の溝を掘ってもらいます。

新しくネットカーテンを設置する場所をしっかりと墨出しをして位置をしっかり決めて、そこにに大きなカッターを入れてまっすぐ切っていきます。

切り口がむき出しでは危ないので、切り口をコンクリートできれいに固めて、そこにステンレスのアングルを固定していきます。

なぜここに溝を掘るのかとゆうと、ネットカーテンの引寄せパイプがこの溝の中に入るような仕組みになっており、溝の下部分にワイヤーを通します。

そのワイヤーとネットカーテンの下部分にリングを付けておいて、そのリングにワイヤーを通してあげると、強風やいたずらでネットカーテンが溝より外に出ない仕組みになっています。

この溝もただ掘るだけでは水が溜まってきてしまうので、勾配を付けて横にあるグレーチングに雨水を流すようにしてあります。

間口の広いネットカーテンのほうにはグレーチングがないので、壁側に溝がきているので、どこまでカッターをいれて水路を作っていました。

すごいなーと感心しましたね。

③溝が掘れたら、ネットカーテン用の金枠を設置していきます。

既存のネットカーテンのレールは直接天井に固定をしていましたが、レールと天井の隙間からスズメが入ってきたりするので、今回は天井部分にまっすぐ金物を取り付けて、空いてきた部分に板金の板で完全に防いでしまいます。

両サイドと真ん中部分にも角柱を設置してあげて、引寄せパイプが角柱にマグネットで固定できるようにします。

設置写真

生地を上部で吊っているランナーもステンレスの素材で、レールもステンレスです。

引寄せパイプは既製品のアルミの引寄せパイプを使っていて、側面にはゴムのマグネットがついています。

軽くて丈夫できれいな引寄せパイプですね。

両サイドのネットには引寄せパイプがついていないので、下の部分から猫が入ってこないように、しっかりと側面と地面にネットを固定しています。

設置写真2

レールと生地のすきまから鳥がはいってこないように、隙間隠し用のネットで侵入を防いでいます。

設置完了写真3

間口の大きいほうの金枠も設置できたので、レールを固定してそこに新しいネットカーテンを設置していきます。

地面の高低差が、大きいところで20cmもあったので、ネットと引寄せパイプと金物の基準を出すのに苦労しましたが、引寄せパイプについている取手の位置もびっしりとラインを合わせています。

金物を設置すつ時も、ビスを打つ時も水平器をここまで使ったことがないぐらい、ドンピシャで仕上げさせていただきました。

何か家でも建てているような気持ちになり、とことん向き合ってお客様に納得してもらえるまで何回も足を運んで、完成できた商品となりました。

ご紹介いただきました「エポック工芸」様、ありがとうございました。

またよろしくお願い致します。

 

お見積りは無料です。

相見積もりでもかまいませんので、お相手様よりお安くご提供できるようにいたします。

弊社では金物・生地の縫製加工・取付工事・メンテナンスまで一貫してやっております。

なので他業者様より確実にお安くできる自信があります。

お電話一本で現地にて採寸・打合せさせていただきます。

お気兼ねなくご連絡ください!

電話番号:072-991-7150

FAX:072-991-7943

Instagram:kouyoutento

 

★見積り無料!お電話1本で即、採寸、見積りにお伺いします。
大阪府内全域( 大阪市 池田市 泉大津市 泉佐野市 和泉市 茨木市 大阪狭山市 貝塚市 柏原市 交野市 門真市 河内長野市 岸和田市 四條畷市 吹田市 摂津市 泉南市 大東市 高石市 高槻市 豊中市 富田林市 寝屋川市 羽曳野市 阪南市 東大阪市 枚方市 藤井寺市 松原市 箕面市 守口市 八尾市)、京都府 兵庫県 奈良県 和歌山県 滋賀県 他、のお客様もお気軽にご連絡ください。

お電話はこちらから072-991-7150

-施工事例ブログ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ㈱光陽テント テント工事 看板製作 サイン看板 カッティングシート オーダー看板 カーテン 間仕切り , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.