テント・看板・カッティングシート・カーテン・       間仕切りのことなら光陽テントまで!

㈱光陽テント テント工事 看板製作 サイン看板 カッティングシート オーダー看板 カーテン 間仕切り

 072-991-7150

住所:〒581-0026 大阪府八尾市曙町1丁目89
営業時間:AM:9:00~PM:17:00 休業日:土・日・祝

施工事例ブログ

JR八尾駅 スーパーマーケット バックヤードの天井テント張替工事

投稿日:

JR八尾駅のすぐ近くにあるスーパーマーケットの裏側のバックヤードの天井部分のテントの張替工事をさせていただきました。

現状のテントの生地が劣化してボロボロになっていたので、生地の張替の依頼がありました。

バックヤードの天井の生地がボロボロになっているので、下にダンボールで保管してある商品が濡れてしまって、店頭で並べられないような状況になってしまっては困りますからね・・・

今回の作業の流れとしましては

①既存のテントの生地を撤去する。

②骨組みを塗装する。(工務店様側で塗装していただきました。)

③天井生地を展張していく。

とゆう流れで作業をさせていただきました。

こちらが現状の写真です。

写真で見てわかるように、天井にある生地が劣化して黄色の生地が白くなってきています。

どんな様子になっているかとゆうと、指で突いてみると紙のようにビリっと穴があいて広がる状態となっていました。

あまりないですが、雹が降ってきたり、雪がたまったりした場合は一気にテントの生地が落ちてしまう恐れもあります。

①では生地を外していきましょう。

生地を外してみると、向かって右側の下のパイプが何か所か錆びてきてしまっていて、パイプの交換が必要な個所がみられました。

②生地を外したのでむき出しになった金枠を塗装していきます。

今回は工務店様側で現状の金枠を塗装していただけることになったので、そのタイミングで一緒に錆びてしまっているパイプの交換もしていただけました。

間口もかなり広い金枠でしたが、職人さんが丁寧に塗装していただけたので、きれいに金物が生き返っていました。

パイプを塗装しないでテントの生地を展張してほしいとゆうご依頼がたまにあるのですが、パイプについている錆びた部分がテントを展張していく際にひっかかって、キズ汚れになることがあります。

パイプの上に生地を乗せて、全体にひっぱりながら生地を伸ばしていくので、塗装をかけていない状態だったら、パイプについている汚れが生地にもついてしまいます。

できるだけ生地に汚れとキズがつかないようには気を付けて作業をさせていただくのですが、できたら塗装も一緒にすることをオススメさせていただいております。

塗装をすることによって、生地を展張した時も全体的にすべてが新しくなった気分になるので、気持ちの良い仕上がりになってくれますね。

③では天井部分にテント生地を展張していきましょう。

間口の大きなテントとなっていたので、今回は3分割で生地を製作いたしました。

1枚物の大きな生地で仕上げることもかのうですが、なぜ3分割になったのでしょうか?

それは張り替える前のテントの写真を見て頂ければわかるとおもうのですが、何かによって破れてしまった部分だけのテント生地を替えたとゆう時に、分割している部分だけの生地を交換することが可能だからです。

1枚物にしてしまうと、一か所の破れた生地の部分交換ではなくて、全体の生地の交換となってしまい、金額に大きな違いがでてしまいます。

全体の生地を交換するのか、3分割中の1枚だけを交換で済むのかでは全くといっていいほど、コストが違いますからね。

なので大きなテント生地のご依頼がある時は、生地を分割できるパイプを探して、お客様に分割で生地を設置することをオススメしたりします。

工事完了写真

分割した生地と生地の隙間も、かぶせ生地でしっかりと雨終いをさせていただいております。

パイプと生地の隙間から雨水が落ちてきてしまっては、下の商品を濡らしてしまうので、きっちりとかぶせ生地を接着していきます。

1枚物の生地で仕上げると、このようなかぶせ生地が必要ではなくなってくるので、雨終いをする必要はないのですが、分割で生地を設置する際にはこのような作業が必要となってきます。

もともと設置されていた生地も、本当はこれぐらい鮮明な黄色だったのですが、劣化によって白くなってきて破れやすくなってしまいます。

生地のサイズもきっちりと合っていて、きれいに仕上げることができました。

今回使用した生地は「テイジン」からでている「ハリケーン」のイエローを使用しております。

この生地は、フッ素加工がされており、汚れが付きにくい素材となっております。

雨水の吸水防止効果もあるので、水はじきがよくて水アカがつきにくい素材です。

それと防炎素材でUVカットもしてくれる、とても優れた商品となっています。

イエローの生地の日光の透光率は9%となっており、太陽の光が少し入ってくれるので、下で商品をおいていても真っ暗ではないので見えます。

夜になると少し暗く感じるかと思うので、電気をつけてもらったほうがいいですね。

ありがとうございました。

 

お見積りは無料です。

相見積もりでもかまいませんので、お相手様よりお安くご提供できるようにいたしますので、ぜひ一度ご連絡ください。

弊社ではテントの金枠・生地の縫製・設置・アフターメンテナンスまで一貫してやっていますので、他業者様より確実にお安くできる自信があります。

お電話一本で現地にて採寸・打合せをさせていただきますので、ご遠慮なくお問い合わせください。

お問い合わせ先

↓↓↓↓↓↓↓↓

電話番号:072-991-7150

FAX:072-991-7943

Instagram:kouyoutento

★見積り無料!お電話1本で即、採寸、見積りにお伺いします。
大阪府内全域( 大阪市 池田市 泉大津市 泉佐野市 和泉市 茨木市 大阪狭山市 貝塚市 柏原市 交野市 門真市 河内長野市 岸和田市 四條畷市 吹田市 摂津市 泉南市 大東市 高石市 高槻市 豊中市 富田林市 寝屋川市 羽曳野市 阪南市 東大阪市 枚方市 藤井寺市 松原市 箕面市 守口市 八尾市)、京都府 兵庫県 奈良県 和歌山県 滋賀県 他、のお客様もお気軽にご連絡ください。

お電話はこちらから072-991-7150

-施工事例ブログ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ㈱光陽テント テント工事 看板製作 サイン看板 カッティングシート オーダー看板 カーテン 間仕切り , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.