テント・看板・カッティングシート・カーテン・       間仕切りのことなら光陽テントまで!

㈱光陽テント テント工事 看板製作 サイン看板 カッティングシート オーダー看板 カーテン 間仕切り

 072-991-7150

住所:〒581-0026 大阪府八尾市曙町1丁目89
営業時間:AM:9:00~PM:17:00 休業日:土・日・祝

施工事例ブログ

ケア21 長岡天神店 新設テント工事

投稿日:

今回「ジーナス」様からご紹介いただきました「ケア21 長岡天神店」の新設テント工事をさせていただきました。

現状はドーム型のテントが設置されていたのですが、イメージをガラッと変えて台形のテントの形状になりました。

京都は景観に合った色味を設定しないといけないので、生地の色が決まるまでに、いろいろと申請などがあり時間がかかったようです。

今回の工事の流れとしましては

①既存のテントを撤去する。

②自社で製作してきた骨組みを設置する。

③骨組みに新しい生地を展張していく。

④生地にシート(テンタック)を貼って工事完了。

とゆう流れで作業させていただきました。

まずは自社の工場で新しい骨組みを製作していきます。

製作風景

自社で骨組みを製作できるところが弊社の強みです。

骨組みを外注でしないのでお安くできる要素の一つとなっております。

 

こちらが現状のテントの写真です。

ここからどう変わっていくのでしょうか??

楽しみですね。

①まずは既存のテントを撤去していきます。

 生地を先に外していきます。

まだ生地は古くなっていなかったので、ボロボロにはなっていませんでした。

カッターをいれてどんどん生地を切りながら外していきます。

そして金物を外していきます。

重さもあるので、一気に下ろすとなると重たいので、半分に金物をサンダーで切っていきます。

そして、分割にしてから少しずつ外していきました。

ここで壁に残っているコーキングもカッターを使ってきれいに剥がしていきます。

古くなったコーキングの上からまたコーキングを打つと、なじみが悪くてそこから水漏れになることがあるので、丁寧に古くなったコーキングも外してあげましょう。

②そして新しい骨組みを設置していきます。

設置風景

自社で製作した金物なので、愛着がわいた商品ですので丁寧に丁寧に設置していきました。笑

骨組みがきっちりと設置できたら、タッチアップをしていきます。

大阪から京都までトラックにのせて高速を走っている間や、骨組みを設置するまでにすこし当たったりしたところの塗料がとれてしまったりしているので、そこもきっちりと塗装をしているところです。

生地を展張してからでは塗装ができないところもあるので、生地を張ってしまう前に塗装をするように心掛けております。

③では塗装が乾いたので、生地を展張していきましょう。

設置風景

骨組みにたいして、びっしりと生地が合っていますね。

シワも全くでていないので、よかったです。

ロープでしっかりと生地を展張してあげて、シワにならないように引いてあげます。

自社で骨組みを製作しているので、その骨組みに対して生地をしっかりと製作できるところが弊社の強みでもあります。

④生地が展張できたら、シート(テンタック)を貼っていきましょう。

まずは上下にオレンジのラインを貼っていきます。

いがんで斜めにならないように、しっかりと貼るラインをひいて、そこにシートをきれいに貼っていきましょう。

次に文字を貼っていきましょう。

文字の貼る位置をしっかりとラインを出して、こちらも文字が曲がったりしないように注意しながら貼っていきます。

工事完了写真

側面と正面部分にきれいにシートをはることができました。

シートの溶着も現場でドライアーをあてながらきっちりと熱溶着してシートがはがれないようにさせていただきました。

今回使用した生地は「テイジン」の「テトロン」のホワイトを使用しております。

この生地は表面にフッ素加工がしてあり、汚れがつきにくい素材となっています。

それと吸水防止効果もあるので、雨水が生地に染み込まない素材にもなっています。

それと防炎加工となっており、もし火がついてもこの生地は炎があっがらずに黒くなるだけで、燃え広がることはありません。

UVカット効果もあるので、日よけテントにはもってこいの生地となっています。

今回のホワイトの透光率は14%となっていて、日光がかなりはいってくれるので、テントの下でも明るく感じる生地となっております。

テトロンの生地は1962年の販売以来、半世紀以上にわたるヒット商品のようで、だいたいの屋外のテントはテトロンでやられているように思います。

今回お仕事をご紹介していただいた「ジーナス」様、ありがとうございました。

またご縁があればよろしくお願い致します。

 

見積りは無料です。

相見積もりでもかまいませんので、お相手様よりお安くご提供できるようにいたしますので、ぜひ一度ご連絡ください。

弊社ではテントの骨組みの製作加工・生地の縫製加工・施工設置・アフターメンテナンスまで一貫しておこなっております。

なので他業者様のように外注商品がないため、確実にお安くできる自信があります。

お電話一本で打合せ・採寸をさせていただきますのでご遠慮なくお問い合わせください。

お問い合わせ先

↓↓↓↓↓↓↓↓

電話番号:072-991-7150

FAX:072-991-7943

Instagram:kouyoutento

★見積り無料!お電話1本で即、採寸、見積りにお伺いします。
大阪府内全域( 大阪市 池田市 泉大津市 泉佐野市 和泉市 茨木市 大阪狭山市 貝塚市 柏原市 交野市 門真市 河内長野市 岸和田市 四條畷市 吹田市 摂津市 泉南市 大東市 高石市 高槻市 豊中市 富田林市 寝屋川市 羽曳野市 阪南市 東大阪市 枚方市 藤井寺市 松原市 箕面市 守口市 八尾市)、京都府 兵庫県 奈良県 和歌山県 滋賀県 他、のお客様もお気軽にご連絡ください。

お電話はこちらから072-991-7150

-施工事例ブログ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ㈱光陽テント テント工事 看板製作 サイン看板 カッティングシート オーダー看板 カーテン 間仕切り , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.