テント・看板・インクジェットシート・カーテン・間仕切りのことならKYT(旧 光陽テント)まで!

株式会社KYT(旧 光陽テント)テント工事 看板製作 サイン看板 カッティングシート オーダー看板 カーテン 間仕切り

 072-991-7150

住所:〒581-0026 大阪府八尾市曙町1丁目89
営業時間:AM:9:00~PM:17:00 休業日:土・日・祝

施工事例ブログ

大池橋整骨院様 テント張替工事

投稿日:

今回は弊社のホームページからお問い合わせいただいた案件です。

相見積もりだったようですが、コスパでは負けないので自信がありました。

一度現地にて打合せと採寸をさせていただいたところ、1週間から2週間ほど前に、急に降ってきた雹の影響でテントの天井部分に穴があいたとのことだったので、すぐに保険対応ができるか保険屋さんに確認をとって、保険対応でテントの張替工事ができることになり、お客様負担がなくなったので、お客様も喜んでいただけました。

現地でお客様の生の声をしっかり対応していきたいとつくづく実感しましたね。

 

では今回の作業内容を確認していきます。

①既存の生地の撤去をしていきます。

②生地を外したら、骨組みの塗装をしていきます。

③塗装が終わると、新しく縫製した生地を展張していきます。

④最後に表面にカッティングシート文字を貼って完了。

と言った流れで作業をさせていただきました。

 

こちらが現状のテント写真です。

パット見ではそこまで古くなった生地ではありませんが、天井部分に穴があいており、そこから雨がおちてきていました。

①では生地を外していきましょう。

生地を外してみると、骨組みも錆びがあまり回っていなくで、悪くない状態だったので、塗装もしやすい状態でした。

②では塗装をしていきましょう。

夏場だったので、塗装の乾きも早くてスムーズに塗装を終えることができました。

骨組みが腐っていたり、サビがひどい場合はかなり塗装に時間がかかったりすのですが、今回はサクサクっと終えれました。

③では生地を展張していきます。

シワをロープでしっかり伸ばしながら生地を引っ張てきれいに張っていきます。

夏場は本当に生地が伸びてくれるので、調整しやすい時期ですね。

ここだけの話ですが、生地がきつくても夏場の暑さで生地が伸びてくれるので、しっかりロープで引いて生地を伸ばしていくと、自然と生地が金物になじんでくれて合ってくれます。

ですが冬場はきついですね・・・

ドンピシャで作ってる生地でも、生地が縮んでしまって伸びにくくなっていて、生地の種類にもよるのですが、印刷をした生地(ターポリン)の冬場の施工は最悪ですね・・・笑

生地が言うことを聞いてくれないです・・・笑

今回使用した生地はテイジンのテトロン生地で、オーソドックスな生地となっていて、夏場・冬場でも扱いやすい生地になっています。

④では生地が展張できたので、表面にカッティングシート文字を貼っていきましょう。

一文字ずつ文字の割り振りを現場でして、シートを貼っていきます。

小さな文字だったら、生地を展張する前に自社で貼っていったりするのですが、一文字が大きかったりすると、最初っから貼っていくと、ロープで生地を引っ張り込んだときに、シートの接着面が大きいのでそこからシワが発生しやすくなり、見栄えが悪くなるので、大きな文字になってくると現場で貼ることが多いですね。

自社で貼っていけば現場での作業時間も少なく早く終わることができますが、シワがはいったテントはお客様も困りますし、私たちも100点以上の商品を提供したいたので、納得いっていただくまで手を抜きません。

こちらが完了写真になります。

シワもなく、文字もきれいに貼ることができました。

最後に汚れ部分をしっかりふき取って、掃除もきっちりして工事完了です。

工事が終わってから知ったのですが、こちらの整骨院のオーナー様は私の知り合いのお兄さんだったようです。笑

その知り合いの方から連絡がきてわかったのですが、しっかり対応しておいてよかったのと、世間の狭さを感じましたね。笑

整骨院以外にも、こちらの整骨院の上にもフィットネスジムをされているバリバリのオーナー様だったので、今後も何かご協力できればと勝手に思っております。

数あるテント屋さんから、弊社を選んでいただけて嬉しかったです。

ありがとうございました。

 

今回使用した生地はテイジンのテトロン(3915FP)という商品でs、夏場・冬場にも最適な生地です。

表面はツヤがあり、雨や汚れに強い商品です。

1962ねんの販売以来、半世紀以上にわたる信用のおけるヒット商品です。

●材質はポリエステル100%+塩化ビニル

●防炎製品認定番号/F‐52008

●規格/940mm×50m乱

●表面処理/フッ素樹脂コート加工

生地の色のラインナップも豊富なので、お客様のイメージに合った生地の色を提供することができます。

 

その他にもテイジンのパスティという商品もあります。

こちらは表面が艶消しのようになっており、糸目のようなデザインになっています。

耐久性に優れたPVC張の布目調素材です。

シボがあるのでロールオーニングの開閉がスムーズで使いやすい商品です。

●材質/ポリエステル100%+塩化ビニル

●防炎製品認定番号/Fー58017

●規格/940mm×50m乱

●表面処理/フッ素樹脂コート加工

こちらも汚れがつきにくい商品で、色の種類も豊富となっているので、お客様に色のイメージを提案しやすいですね。

 

新しくお店のオープンを考えている方、古くなった看板やテントをきれいにしたい方、これって保険でできるの?と思っている方。

是非一度お問い合わせください。

弊社では自社で生地の縫製加工・テントの骨組みの製作・インクジェットでの出力をやっておりますので、他業者様より確実にお安くできる自信があります。

相見積もりでもかまいません!!

現地にて打ち合わせ・採寸・即日お見積りを送らせていただきます!!

 

問い合わせ先

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

電話番号:072-991-7150

FAX:072-991-7943

メール:kouyou7150@yahoo.co.jp

Instagram:kyt.sign.tento

 

よろしくお願いいたします。

 

★見積り無料!お電話1本で即、採寸、見積りにお伺いします。
大阪府内全域( 大阪市 池田市 泉大津市 泉佐野市 和泉市 茨木市 大阪狭山市 貝塚市 柏原市 交野市 門真市 河内長野市 岸和田市 四條畷市 吹田市 摂津市 泉南市 大東市 高石市 高槻市 豊中市 富田林市 寝屋川市 羽曳野市 阪南市 東大阪市 枚方市 藤井寺市 松原市 箕面市 守口市 八尾市)、京都府 兵庫県 奈良県 和歌山県 滋賀県 他、のお客様もお気軽にご連絡ください。

お電話はこちらから072-991-7150

-施工事例ブログ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 株式会社KYT(旧 光陽テント)テント工事 看板製作 サイン看板 カッティングシート オーダー看板 カーテン 間仕切り , 2022 AllRights Reserved Powered by micata2.