テント・看板・カッティングシート・カーテン・       間仕切りのことなら光陽テントまで!

㈱光陽テント テント工事 看板製作 サイン看板 カッティングシート オーダー看板 カーテン 間仕切り

 072-991-7150

住所:〒581-0026 大阪府八尾市曙町1丁目89
営業時間:AM:9:00~PM:17:00 休業日:土・日・祝

施工事例ブログ

ノムラクリーニング 上中店 新設物置テント設置工事

投稿日:

奈良県香芝市にあるノムラクリーニング様(上中店)の物置用のテントを設置させていただきました。

お客様から預かってきた洋服を一時的に置いておく時に、雨がかからないような簡単な骨組みでの小さなテント倉庫の設置工事をさせていただきました。

今回の作業の流れとしては

①テントの骨組みを設置する箇所を決め、骨組みを設置していく。

②骨組みを地面に置くだけでは弱いので、打ち込みアンカーを決めて鉄筋を骨組みに溶接し、その上からコンクリートで足元を固める。

③テント生地を設置して、工事完了。

まずは設置する前の現状写真です。

②骨組みを設置していきます。

骨組みをどこに設置するか、しっかり地面に墨出しをして位置をきっちりと決めていきます。

足元の骨組みをアンカー打ちしてから、打ち込んだ鉄筋を溶接をしていきます。

溶接風景の動画です。

足元をしっかり固定しておかないと、ここ最近の強風でどうなるかわからないので、ガッチガチに固定していきます。

足元が固まったらいよいよ骨組みを設置していきます。

設置後写真

この骨組みも弊社の工場で製作させていただいております。

自分たちがモノが商品に変身していく姿は嬉しく思えますね。

そしてターンバックルでしっかり横揺れを防いでいます。

ターンバックルで締めて固定することにより、横揺れを防いでくれるので、強風が吹いても大丈夫でしょう!

若干足元の勾配が奥側に流れていいたので、高さを調整して水平器をきっちりと当てながらしっかりと水平基準を合わせていきました。

水勾配は、手前に水勾配をとってしまうと、商品を運んでくる際に濡れてしまうので、奥側が小さなドブになっていたので、今回は奥側に水が流れていくように骨組みの構造をさせていただきました。

骨を運搬や設置する際に、傷がついたり汚れたりすることがあるので、生地を設置する前に、きっちりとタッチアップも忘れずにさせていただいております。

生地を張ってからタッチアップをしてしまうと、生地にペンキがついてしまって、シンナーで落としたりしなくてはいけませんし、シンナーがきつい溶液になっているので、生地の色も少し白くなってしまいます・・・

二次災害を防ぐためにも、しっかりと順序を追って作業するように心がけております。

③骨組みのタッチアップが乾いたら、いよいよ生地を展張していきます。

生地設置写真

今回の生地の製作方法ですが、天井生地と側面生地(2枚)を分けて製作しております。

一体物にすると統一感がでてカッコイイのですが、側面が何かでひっかけて破れてしまった・・・

天井が劣化で破れてしまった・・・

など、生地の交換をする際に、生地を分けて製作していると、その部分の交換だけで済みますので、やり替える時のコストが下がるためです。

別々の生地で製作しているので、生地と生地との隙間(ロープが見えてくる)が見えないように、別生地で加工をさせていただいております。

それから生地にシワが入らないように、しっかりとロープで引っ張りながら生地をきれいに展張していきます。

生地は今回テイジンのハリケーンとゆう屋外用の倉庫テントなどでも使われる、丈夫な生地を使用させていただきました。

色もノムラクリーニング様に合った青色で、よく目立っております。

足元の溶接部分の熱も冷めてきたので、セメントを練って足元をさらに固めていきます。

ちょっとした左官風景

セメントをしっかり固定しつつ、生地も展張していきます。

セメントの量と、砂の量を調整しながら水を加えていき、しっかり混ぜ合わせをしていきます。

これがけっこう腰にくるんです・・・笑

水分が多いとセメントが崩れやすくなりますし、水分が少ないとなじみが悪くなってくるので、上手に調整しながら練っていきます。

生地設置後写真

先程書いたように、天井部分と側面生地のあいだにあるパイプにロープを巻いていくのですが、ロープがむき出しになるので、そこからサビが回ってしまっては、せっかくきれにいテントを張れたのに意味がないので、生地でパイプとロープを見えないように、別生地で加工していきます。

できあがったテントはトンネルのような作りになりました。

ここに一時的に商品を置く場所になるようです。

ここに置いておけば、雨も入ってこないので、商品も濡れることがないでしょうね。

久しぶりの現場での溶接もあり、楽しく勉強しながら工事を完了することができました。

奈良でクリーニングを出される場合はぜひノムラクリーニング様で出してみてくださいね。

色々とありがとうございました。

またよろしくお願いいたします。

 

今回はノムラクリーニング様から直接ご依頼いただけましたが、お見積りは無料です。

相見積もりでもかまいませんので、お相手様よりお安くご提供できるようにいたしますので、ぜひ一度ご連絡ください。

電話番号:072-991-7150

FAX:072-991-7943

Instagram:kouyoutento

 

 

 

★見積り無料!お電話1本で即、採寸、見積りにお伺いします。
大阪府内全域( 大阪市 池田市 泉大津市 泉佐野市 和泉市 茨木市 大阪狭山市 貝塚市 柏原市 交野市 門真市 河内長野市 岸和田市 四條畷市 吹田市 摂津市 泉南市 大東市 高石市 高槻市 豊中市 富田林市 寝屋川市 羽曳野市 阪南市 東大阪市 枚方市 藤井寺市 松原市 箕面市 守口市 八尾市)、京都府 兵庫県 奈良県 和歌山県 滋賀県 他、のお客様もお気軽にご連絡ください。

お電話はこちらから072-991-7150

-施工事例ブログ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ㈱光陽テント テント工事 看板製作 サイン看板 カッティングシート オーダー看板 カーテン 間仕切り , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.