テント・看板・カッティングシート・カーテン・       間仕切りのことなら光陽テントまで!

㈱光陽テント テント工事 看板製作 サイン看板 カッティングシート オーダー看板 カーテン 間仕切り

 072-991-7150

住所:〒581-0026 大阪府八尾市曙町1丁目89
営業時間:AM:9:00~PM:17:00 休業日:土・日・祝

施工事例ブログ

有本化学様 新設テント工事

投稿日:

八尾市竹渕にある有本化学様の新設テント工事をさせていただきました。

現状のテントの骨組みも古くなっており、生地を巻き込むための下パイプがぐしゃぐしゃに錆びてしまっていて、下パイプを交換してから生地を張ることもできましたが、ほかの骨組みの箇所も悪くなってきていたので、今回は骨組みの交換からさせていただきました。

今回の作業の流れとしまして、

①既存の骨組みの撤去

②新しい骨組みの設置

③新しい生地を展張する

とゆう流れで作業をさせていただきました。

工場の入り口の上にテントがついていたので、工場がストップしている日曜日に工事をさせていただきました。

現状の写真です。

見た目ではわからないですが、天井生地の一部が破れており、下パイプと上のパイプの部分が腐っていました。

現場で採寸をさせていただいた際にいつも巻き込みようの下パイプが腐って再利用できるかどうか確認をするのですが、今回採寸に行ったときに、下から見た感じでは全然問題がなさそうだったのですが、実際に触って確かめてみると、パイプがスカスカになっていて、ボロボロとサビた鉄クズが落ちてきたので、しっかり確認しておいてよかったです・・・

あのまま張替の工事として工事を進めていたとしたら危ないところでした。

①では骨組みを外していきましょう!

取付面にモリモリにコーキングが塗ってあり、金枠をとめているビスを外せばテントの骨組みが外れるのですが、ほとんどコーキングで利かせているような状態で、しっかりくっついていました。

向かって左側の壁側をよくみると、汚れがたれてきている跡が残っていますね。

これは既存のテントから雨漏れがしていた証拠になります。

コーキングできっちりと骨組みはくっついてはいましたが、壁側の生地のミシンの縫い目にコーキングがされておらず、その縫い目が劣化でなくなってしまい、そこから生地が破れてきて、雨漏れとなっていたようです。

弊社はコーキングをする際には必ず、ミシンの縫い目までコーキングをするように心がけております。

テントの生地の寿命は3年~5年。

もっといいところだと10年くらいは頑張ってくれますが、ミシンの縫い目の糸は細いので少し耐久が弱くなっています。

糸もしっかりとコーキングで補強をしてあげることによって、テントの寿命も延びてくることは間違いありません。

②では新しい骨組みを設置していきましょう!

今回も骨組みからすべて弊社で製作させていただきました。

愛着のある金物ですので、丁寧にしっかりと取付をさせていただきました。

今回は金物を支えるアングル受けとゆう金物でいも固定をさせていただいております。

(シャッターボックスの上に見えるシルバーの取付金物です)

③それでは生地を展張していきましょう!

生地もしっかり金物に合ってくれています。

自社で骨組みを作る際は、いつも骨組みができてから生地を作るために採寸をして、ある程度できあがった生地を骨組みに一度合わせてみて、合ってるかどうか、もう少し生地を短く加工したほうがいいか、巻き込みの生地の部分をすこし加工いれたらいいかと、再確認ができるので、しっかり合わせて生地を完成させていきます。

なので現場で生地が大きいとか、小さいとゆうトラブルはなくなるので、安心して工事に取り組むことができます。

今回のテントは出幅が少しあったので、生地を張ってからでは壁側のコーキングができないので、一度生地を合わせてから壁側の生地だけを固定してから、先にコーキングで防水をさせていただきました。

先程もいったように、縫い目のコーキングも忘れずにきっちりと!!

それと弊社が力をいれていることはコーキングの仕上がりです。

昔のテントのコーキングの仕上がりをみると、ただコーキングを塗っただけとゆう仕上がりをよく目にします。

弊社では防水屋さんがやるように、マスキングテープで壁側と生地の縫い目が見える位置にマスキングテープを貼って、壁側と生地の天井部分に汚くコーキングがつかないように、きれいに仕上げるように心がけております。

天井の壁側で、お客様からも誰からも見えない位置ではありますし、一手間も二手間もかかってきますが、すべてきれいにコーキングまで仕上げて、自分たちが納得して商品を納品できるようにさせていただいております。

せっかく生地も骨組みもきれいに仕上がっているので、見えない部分で手をぬくことはさすがにできませんからね・・・

工事完成写真

既存のテントの生地の色も本当はこんなにオレンジできれいな色だったのですが、劣化と共に色落ちがはじまり、まったく別の生地の色になっていましたね。

きれいなテント生地できっちりと張り終えることができました。

ご紹介していただきました、福井工務店様、ありがとうございました。

またよろしくお願いいたします。

 

お見積りは無料です。

相見積もりでもかまいませんので、お相手様よりお安くご提供できるようにいたしますので、ぜひお声掛けください。

電話番号:072-991-7150

FAX:072-991-7943

Instagram:kouyoutento

★見積り無料!お電話1本で即、採寸、見積りにお伺いします。
大阪府内全域( 大阪市 池田市 泉大津市 泉佐野市 和泉市 茨木市 大阪狭山市 貝塚市 柏原市 交野市 門真市 河内長野市 岸和田市 四條畷市 吹田市 摂津市 泉南市 大東市 高石市 高槻市 豊中市 富田林市 寝屋川市 羽曳野市 阪南市 東大阪市 枚方市 藤井寺市 松原市 箕面市 守口市 八尾市)、京都府 兵庫県 奈良県 和歌山県 滋賀県 他、のお客様もお気軽にご連絡ください。

お電話はこちらから072-991-7150

-施工事例ブログ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ㈱光陽テント テント工事 看板製作 サイン看板 カッティングシート オーダー看板 カーテン 間仕切り , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.