テント・看板・インクジェットシート・カーテン・      間仕切りのことならKYTまで!

㈱KYT テント工事 看板製作  サイン看板 カッティングシート オーダー看板 カーテン 間仕切り

 072-991-7150

住所:〒581-0026 大阪府八尾市曙町1丁目89
営業時間:AM:9:00~PM:17:00 休業日:土・日・祝

施工事例ブログ

福島区 テント張替工事

投稿日:

大阪市福島区でもともとは冠婚葬祭で有名な「ベルコ」さんのお店だったのですが、店舗が変わることになり、軒先のテントの張替工事をさせていただきました。

今回の工事の流れとしましては

①生地の内側から塗装をする。

②塗装が乾いたら生地をはずしていく。

③生地を外したら、パイプを掃除してから新しい生地を展張する。

とゆう流れでテントの張替工事をさせていただきました。

張替工事の3日くらい前からわかっていたことなのですが、当日は予想通りのしっかりとした大雨・・・笑

物件の引き渡しが決まっているので、テント工事をズラすことは不可能なミッションです。

さぁどうしようか・・・

考えても仕方ない!!やるだけだ!!

とゆう意気込みでビショビショになりながらのテントの張替工事となりました。笑

カッパもしっか準備できましたし、長靴も持参して現場にのりこみました。笑

こちらが現状の写真になります。

この日は現場部隊が2組に分かれての作業だったので、今回は私一人で張り替える現場となりました。

①ではガンガン塗装をしていきましょう。

雨なので体が濡れたりしているので、テントの内側に入って塗装をしていくのですが、なかなかドロドロになりましたね・・・笑

内側にはいっぱい照明器具が設置されていたので、照明器具を固定するための鉄筋がたくさん溶接されており、塗装する箇所がいつもより多かったです。笑

照明器具を割ってはいけないので、蛍光灯を全て外してから塗装をかけていきました。

現場に9時に入ったのですが、これくらいのテントなのに塗装に3時間くらいかかってしまいました・・・

気づけばお昼休み・・・一人で作業をするとなかなか時間がかかってしまいますね・・・

一人寂しく昼ご飯を食べていたら、別部隊が応援にきてくれました。

目の前が虹色になりましたね。笑

②では生地を外していきましょう。

雨がしっかりと振っているので、今回は壁側の防水(コーキング)は打てないので、違う日にまたコーキングだけ打ちに行くことにしました。

③生地をしっかりと展張して工事完了です。

今回のテントはほとんど雨勾配がないので、天井部分に雨がたまりやすい構造となっていました。

前のテント屋さんが構造を考えたのかデザイナー屋さんが構造を考えたのかはわかりはせんが、天井部分の劣化が早くなりますし、雨と汚れがかなり溜まってしまうので、きをつけなければなりませんね・・・

設計する際はしっかりと構造物を考えて製作していかないとだめですね。。。

雨がたまりやすい構造と、今回雨で天井部分のコーキングができていないので、晴れた最短の日を狙ってコーキングを打ちに行かせていただきました。

生地の仕上がりもばっちりでした。

蛍光灯もかなり汚れてしまっていたので、自販機で水を買ってきてタオルになじませてきれいにふき取りました。笑

蛍光灯がきれいになるだけで、光量が全然変わるのには驚きました。

今回このテント張替工事をご紹介してくださいました、「株式会社 NDS」様、どうもありがとうございました。

また今後ともよろしくお願いいたします。

今回このテント張替工事で使用した生地はテイジンから出ている「テトロン」とゆわれる生地です。

1962年の販売以来、半世紀以上にわたるヒット商品となっていて、生地の素材はポリエステル100%となっています。

表面処理にはフッ素樹脂コート加工が施されているので、生地の表面には汚れが付きにくく、吸水防止効果があるので、テントの生地に雨が染み込んでいきません。

防炎製品認定をうけている防炎商品なので、この生地に炎を近づけても、この生地に火はつきません。

UVカット効果もあるので、日よけテントとしてももってこいの商品となっています。

今回の生地の色は「3603FP」(イエロー)を使用しており、光の透光率は27%です。

かなり光を通す生地になっているので、内側から照明器具でテントを照らしてあげると、テント看板のように明るく反映してくれるので、使い方にもおもしろさがあります。

テトロンの透光率No,1は「3692FP」(オフホワイト)で55%。

No,2は「3680FP」(マリーゴールド)の31%。

その次にくるのが今回の「3603FP」(イエロー)となっています。

生地にもいろいろと種類があっておもしろい選びができますね。

 

お見積りは無料です。

相見積もりでも構いません。

弊社では自社でテントの金物の製作加工・生地の縫製加工・施工・アフターメンテナンスまで一貫して行っております。

外注で外に依頼するこどがありません。

全て自社で製作できるのが強みとなっていますので、他業者様よりも確実にお安くご提供できます。

もし相見積もりで値段を下げてほしいとゆうご依頼にも喜んで対応させていただきます。

お電話一本で現地ににて打合せ・採寸をさせていただきます。

迅速・スピーディーな対応を心がけておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。

問い合わせ先

↓↓↓↓↓↓↓↓

電話番号:072-991-7150

FAX:072-991-7943

Eーmail:kouyou7150@yahoo.co.jp

Instagram:kouyoutento

 

★見積り無料!お電話1本で即、採寸、見積りにお伺いします。
大阪府内全域( 大阪市 池田市 泉大津市 泉佐野市 和泉市 茨木市 大阪狭山市 貝塚市 柏原市 交野市 門真市 河内長野市 岸和田市 四條畷市 吹田市 摂津市 泉南市 大東市 高石市 高槻市 豊中市 富田林市 寝屋川市 羽曳野市 阪南市 東大阪市 枚方市 藤井寺市 松原市 箕面市 守口市 八尾市)、京都府 兵庫県 奈良県 和歌山県 滋賀県 他、のお客様もお気軽にご連絡ください。

お電話はこちらから072-991-7150

-施工事例ブログ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ㈱KYT テント工事 看板製作  サイン看板 カッティングシート オーダー看板 カーテン 間仕切り , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.